井原里で整骨院をお探しなら「鍼灸整骨院ひなたぼっこ」へ

お気軽にお問い合わせください。072-457-9583

診療時間・休診日

ニュース&ブログ記事

2018年6月11日

吸い玉の小話

 

おはようございます。泉佐野の鍼灸整骨院ひなたぼっこの新谷です。今日はまたもやにもなりますが、吸い玉のお話を前とはほんの少し違う視線で書いてみます。

すい玉とは、数千年の歴史をもつ中国の民間療法の一つで、中国では今でも愛好する人はかなり多いです。
吸玉療法は,拔罐療法, 吸覺療法ともいい,皮膚に吸着させ、刺激を与えることによって、血液の循環をはかり、血行をよくします。体内組織の改善により筋肉のコリなどをほぐします。
電動式または手動式ポンプを使用して吸い玉内の気圧を下げ老廃物を体の深い部分から皮膚表面の代謝の良い部分に引っ張りだし処理させる方法で、最近人気が出てきています。

血液をキレイにするのが最大の特徴

吸玉の効果のなかで最もすばらしく、この療法の特徴になっているのは、血液に対する作用です。
すなわち、血液の浄化と血行の促進です。健康な体を保つ上でもっとも大切な役割を果たしているのが血液です。私たちは血液を常にきれいにサラサラに保たなければいけません。吸玉はそのための絶大な効果を発揮する物なのです。

有害成分追い出すデトックス!

最近テレビなどで話題のデトックス(体内の有害物の排出)効果が吸い玉にもあります。
患者様の身体から吸玉をはずしたときに、ものすごい悪臭がして、思わず顔をそむけたくなることがあります。悪臭のある分泌物で皮膚がヌルヌルした状態になっていたりします。これは、吸玉によって、体内から有害な成分が排出されたかを物語っています。血液が運び出す老廃物の大部分は腎臓で分離され、尿として排出されますが、皮膚からも汗や皮脂に混ざって排出されます。吸玉によってこの働きが増進されるわけです。

コレステロトールも洗い流す

吸玉の働きとして施術した部分の血管引っ張られてはふくらみ、血液の流れる量も早さも増大します。この効果により、流れの悪かった血管が開き、血行の障害が改善されます。
血管の内部に垢のようにこびり付いたコレステロールなどが綺麗に洗い流されるので、血管の硬化を予防できるのです。吸玉の効果はかなり深部まで及びますから、深部のうっ血した汚い血を皮膚の表面近くまで引き出し、流れの良い血管に乗せることが出来ます。また、肩こりなどの筋肉痛は、筋肉の中に乳酸などの老廃物が溜まることによって起こりますが、これなども解消します。

スポーツ選手も使用してます!

スポーツ中継で、スポーツ選手の背中に丸いアザのような跡がついていることがあります。あれが吸玉療法の痕なのです。吸い玉は強力なマッサージ効果を持っていますので、体を酷使するプロのスポーツ選手に、好まれて使用されています。オリンピック出場を目指す様々なスポーツ選手でも吸玉を使用している方がいます。

 

季節の変わり目、体に不調きたしやすいので気を付けていきましょう

 

泉佐野 井原里 鍼灸整骨院ひなたぼっこ

一覧に戻る