井原里で整骨院をお探しなら「鍼灸整骨院ひなたぼっこ」へ

お気軽にお問い合わせください。072-457-9583

診療時間・休診日

ニュース&ブログ記事

2017年10月16日

肩こりについて。日常生活予防①

おはようございます。鍼灸整骨院ひなたぼっこの新谷です。今日は日常生活での肩こりの予防についてお話します。今回は自宅での気をつけることです。

①まず、意識したいのは姿勢です。鏡で自分の姿勢を見てみましょう。頭がでていないか?背中が丸くなっていないか?壁に背中と踵をつけて正しい姿勢を意識付けましょう。

②座り姿勢も背中が丸くならないように意識してその都度胸を張る意識を持つことが大事です。テレビを見るときは画面に正対し画面が目の高さに来るように調整しましょう。

③長時間同じ姿勢をとらないことを意識しましょう。筋肉が収縮すると筋肉内部の血行が促進されます。同じ姿勢が続くということは筋肉の収縮する機会が少なくなり、血行が悪くなり、筋肉に老廃物など溜まり硬くなります。更に特定の筋肉に負担が集中してしまいます。編み物や裁縫などの家事の細かい作業やテレビ見たりパソコンのネットサーフィン多い時は最低1時間に1回、大きく伸びしたり肩を回したりしましょう。

④一日1回、夜眠るとき以外に床の上であおむけになりましょう。自分自身の体重がかかることで、背骨を本来のS字カーブの位置に近づけることができます。フローリングなど硬い床がオススメです。

 

泉佐野 井原里 鍼灸整骨院ひなたぼっこ

一覧に戻る